ローソン ごろっと栗のマロンパイ

DANGO母です。

引き続き、ローソンのスイーツのご紹介です。

栗の渋皮煮がゴロゴロ、栗のクリームと一緒にパイで包んだお菓子です。

すごい!美味しい!こんなお値段で良いんですか?

というくらい美味しいです。

それが275円で食べられます。

すごくないですか?

ケーキ屋さんのショーケースに入ったら540円は下らない。

f:id:dango33:20221004133600j:image

カヌレが売り切れだったので、だったらコレでも、ととりあえず買いましたけどまさかのヒット、いや、ホームランかも。

ぜひ食べてみて下さい。

 

ローソンに三顧の礼

DANGO母です。

食欲の秋です。

お菓子が美味しい季節になりました。

ローソンでこの秋に発売になったカヌレ、カリモッチ。

いつも品切れ、売り切れ。

なければないほど気持ちが募る。

3日通ってようやく買えました。

f:id:dango33:20221003204509j:image

コンビニスイーツとバカにするなかれ。

普通にあるケーキ屋さんもびっくりするほど美味しいです。

外はカリカリ、中はしっとり、本格的な味なのにお値段税込み160円。

理想的な甘さ、ちょっと大きめ、食べ応えあり、うちの近くのローソンはすぐになくなっていたので、カヌレを買えたらその日は一日ラッキーデイかも。

ほーんと美味しいです。

3回足を運んでやっと買えたカヌレ

お試しくださいね。

100万円あったらどうする?

DANGO母です。

夫が唐突に

「100万円あったらどうする?」

と聞いてきました。

ありもしない話はやめてほしいです。

が、100万円は欲しいけど、何に使うかと問われたら、特に欲しいものもないので、逆に問い返したら

「ママが余命数ヶ月と言われたら、どっか旅行に行きたい……くらいかなぁ」

とのことでした。

余命宣告されたら、旅行どころでなくなるんじゃないかなぁ、と思います。

f:id:dango33:20220925232243j:image

お彼岸なので

DANGO母です。

お彼岸です。

あの世とこの世が一番近い時です。

皆さん、たくさんお参りに来ておられました。

「あの世はええとこやから、帰ってきた人は一人もおらん」

と昔の人は言うそうです。

ホンマかいな、と笑いました。

明日もお彼岸は続きます。

どうぞお参り下さいね。

f:id:dango33:20220923201429j:image

やっぱり薔薇が好き

DANGO母です。

パッチワークのお教室がなくなって、とても寂しいです。

これからどうしよう、と思っていたら、とても素敵なバックのキットを見つけたので買って作ってみました。

ネットで買うと、リアルな大きさが分かりにくいのですが、完成するとやっぱり嬉しいです。

初心者向けのようでもありますが、凝ったものよりも、シンプルなものがいいです。

沢山の薔薇の花の生地でグラデーションを効かせたバッグができました。

一時はおばあちゃんっぽい布に凝りましたが、長年作っていて、やっぱり薔薇柄が好きなんだな、と再確認。

布のバッグは軽くて柔らかいので、ネコのにゃーもそっと寄り添ってくれます。

たまにしっかり乗って

「座布団とちゃうわい!」

と怒りたくなる時もありますが。

f:id:dango33:20220922215656j:image

なんでやねん!グリルやまが閉店

DANGO母です。

近くの商店街にある、グリルやまが今月20日に閉店するそうです。

つい先日のことですが、ひなびた商店街に行列を見つけて、それがグリルやまでした。

なぜそんなに並ぶのか、全く訳がわからないまま通り過ぎましたが、これが理由だったんですね。

ステーキやまというお店もありますが、こちらは本格的なステーキ屋さん。

グリルやまの方は定食スタイルで、気軽に美味しいお肉を食べさせてくれるお店でした。

特に若くてお金がない頃は、ステーキ屋さんは敷居が高いので、グリルの方に足を運びました。

ランチもやっていてホントにリーズナブル、二階にも広くテーブル席があったので、混み合うことなく楽しめました。

なくなると聞いて残念な思いをしない高松市民はいないと思います。

思い返せば、いいお店はどんどん無くなっています。

昔ながらの美味しいお店がなくなるのはホントに寂しいです。

誰か引き継いでくれないかなぁ。

f:id:dango33:20220918154724j:image

 

栗ご飯に注意!

DANGO母です。

先日、栗ご飯に挑戦しました。

包丁で切るのは大変そうなので、栗むき用のくりくり坊主で鬼皮渋皮を同時にむいていきました。

f:id:dango33:20220916150135j:image

最初は慣れずに慎重にむいていましたが、使っていくとだんだんと慣れてきて、コツを掴んでホイホイむけるようになったころ。

栗が最後の一個で指の皮までむいてしまいました。

痛いっ!

と思った時には既に血がドボドボ。

指の痛さに栗ご飯を楽しむ気には全くなれず、気分はダダ下がり。

美味しかったですけど……。

切り傷にはこちらの絆創膏がオススメ。

f:id:dango33:20220916150311j:image

従来のモノのように乾いていません。

自然治癒力を引き出して、見事に完治します。

値段は高いし、ホントに治るのかな?と不信感がありましたが、3日も経つときれいになっていました。

消毒薬やら傷の薬やらを塗らずに、傷を洗ってクルリと巻くだけで後は放置です。

驚くほど治りがいいですので、こちらはお試し下さいね。

ガッツリと神経まで到達するような傷はお医者さんに行ってください。