運命はこうして変えなさい 賢女の極意120

DANGO母です。

林真理子著。

たまたま目に止まってパッと買って一日で読めました。

帯には「幸せになるためのちょっとした知恵、教えます」のコピーが。

さすが元コピーライターの真理子女史。

林真理子週刊文春の連載エッセイから抜粋した言葉がたくさん入っています。

どの言葉も私は頷けます。

だって真理子が好きだから。

女について、恋愛、男、家庭、仕事、食べること、オシャレ、と語り出したらキリがない話題ばかりです。

SNSに投稿する名無しの言葉には責任がない、署名原稿を書く者の誇りは全責任は全て自分で負わねばならぬとまで断言する真理子は潔いと思います。

そういうしぶとさを今の若い女性にも学んで欲しいですね。

私が読んだ限りでは、オバサンはそこそこわかっていることばかりですが、これをしっかり言葉にして生業にしている真理子は素晴らしいとますます尊敬するわけです。

最後に、この本の中で思わず声を出して笑った言葉を紹介します。

 

所詮

カスとの恋は、

カスな思い出しか

残らない。

 

いかがでしょうか。

さすが真理子。

f:id:dango33:20210121201200j:image

 

みんなやってるんだもの

DANGO母です。

今日はお家から出ないのでたまには化粧しなくていいか、と手を抜いてみました。

最近はマスクで顔が半分以上隠れているので、老いも若きもノーメイクの人が多いです。

眉毛も描いてない人、断然多いです。

それでもいいのね?

なら私も!

と、ニット帽をかぶって眉毛描いてマスクして、これでオッケー!と喜んでいたら

「ちょっと、怖い!圧が凄い!!」

と娘からダメ出しされました。

どれだけ圧が強いか写真をお見せできませんが、やっぱりいつも通りお化粧しないとまずいですね。

明日からまたしっかりメイクします。

f:id:dango33:20210120002120p:image

神戸一番館のいちじくチョコレート

DANGO母です。

そろそろバレンタインデーが近くなりました。

バレンタインといえばチョコレート。

デパートで一番館のいちじくチョコレートを見つけました。

f:id:dango33:20210115235218j:image

写真では小さく見えますが、一口では食べられないくらいの大きさです。

一個がずっしり。

炊いたいちじくをチョコレートで包んでいます。

チョコレートは薄いので、噛むとポロポロこぼれます。

でも一口では食べられないのでやっぱり噛みます。

f:id:dango33:20210115235423j:image

見つけたら買ってみて下さい。

いちじくとチョコレート、しっかり合いますよ。

 

岩合光明の世界猫歩き

DANGO母です。

近所のデパートでやってます、岩合光明の世界猫歩き写真展に行ってきました。

世界中ネコだらけです。

ネコのいる世界は平和です。

みんなゆったりとしています。

猫が飛んだり、眠ったり、どの表情もすてきです。

うちのニャーに似た子もたくさんいました。

f:id:dango33:20210111235150j:image

これはウチのニャーです。

「何でよその子は野良猫なのに皇帝やら大統領の名前がついているの?ミドルネームが付いた子もいるよ。」

サラ・ベルナールとか、女優のような名前にすればよかったんかい。

ニャーはニャーでしょう、ということで。

ネコのいる世界は素晴らしい!と二人でまったりしてきました。

お近くの方は是非!

f:id:dango33:20210111234954j:image

 

 

鶏団子鍋

DANGO母です。

昨日も寒かったですね。

昨日の晩ごはんは鶏団子鍋でした。

どうしてもこの季節は鍋に手がでますね。

鶏団子は鳥の挽き肉にお味噌と刻みネギを入れてモミモミします。

沸いた鍋に鶏団子をポンポン入れて、後は季節の野菜と豆腐を入れたら出来上がりです。

f:id:dango33:20210108173158j:image

あつあつでカメラが曇ってしまいます。

みんなで食べると何でも美味しいですね。

明日は大寒波らしいですよ

DANGO母です。

明日から急に寒くなるそうです。

って、今日も随分寒かったです。

我が家の隣の公園に、生駒親正の石像があります。

竹下登が総理だった頃に2,000万円を突っ込んで作られた石像です。

生駒親正は高松、松平藩のお殿様だった人らしく、刀と一緒に暑い日も寒い日も鎮座しております。

(既に脇差は行方不明)

今日見たら、心ある人がお殿様にカーディガンを着せていました。

f:id:dango33:20210106235824j:image

ほとんどお地蔵さんみたいになってますけど、お殿様です。

f:id:dango33:20210106235903j:image

こちらのお殿様の後釜が水戸黄門のお兄さんだそうです。

f:id:dango33:20210107000326j:image

こちらは水戸黄門役の東野英治郎さん。

歴代の黄門様でも私には一番印象深いです。

何はともあれ、温かくしてお過ごし下さいませ。

皆様、お大事に。

 

安全第一!

DANGO母です。

古い原付バイクを時々使っています。

10年前に買ったきり、メンテナンスもろくにしていなかったのですが、このところなーんか調子が悪いのでバイク屋さんで見てもらいました。

「これ、一度もオイル交換してないですよね?」

あらまあ、そうだったんですね、オホホホ。

「タイヤの空気は無いですね」

と言われるほど空気がヌケヌケ。

肝心なところを点検してもらったら、帰り道はさっき乗ってきたバイクとは大違いで軽くてスイスイ走るようになりました。

事故する前に気がついてよかった、よかった。

安全第一ですね。

f:id:dango33:20210105202612j:image